結婚の大事な記念に|予算に合わせて婚約指輪を購入|サービス内容を含めて検討しよう

予算に合わせて婚約指輪を購入|サービス内容を含めて検討しよう

結婚の大事な記念に

カップル

指輪の基礎知識

婚約指輪は、結婚の約束をした証として男性から女性にプレゼントする指輪です。結婚指輪と婚約指輪の違いは、結婚指輪が日常生活に支障が出ないようなシンプルなデザインであるのに対し、婚約指輪はダイヤモンドなどの宝石がついているものを選ぶのが一般的です。婚約指輪は、男性が女性にプロポーズする前に準備をしておいて、プロポーズと共に渡してもいいですし、プロポーズした後に2人で選びに行くということでも構いません。婚約指輪は特別な指輪なので、後悔しないように女性と一緒に選ぶほうがベストかもしれません。価格は、使う石の大きさや質、既製品かオーダー品かによって大きく変わりますが、平均すると20万〜30万くらいのものが相場です。

宝石店は来店予約を

婚約指輪は宝石などの装飾が施されているものを選ぶケースが多いですが、今は結婚指輪と重ねてつけるケースも増えてきています。よって、婚約指輪であっても日常生活に支障が出るような豪華な装飾や大きな宝石は使わず、シンプルで結婚指輪と重ねてつけられるようなデザインを選ぶということもあります。どのようなデザインの指輪がいいか決まった後は、宝石店に選びに行くことになりますが、その際は、来店予約をしましょう。予約をしなくてもお店に行けば指輪は見れますが、来店予約をしておくことによって、お店が混雑していても待たなくて済みます。また、希望デザインや予算を予め伝えておけば、お店側でおススメの指輪を選んでおいてもらって、効率よく指輪を選ぶこともできるでしょう。